肘のはくり骨折

メジャーリーガーや一流プロ野球選手などトップアスリートを故障から蘇らせた施術

こんな症状でお悩みではありありませんか?

  • はくり骨折と診断され、長期安静と言われている
  • はくり骨折の安静中に何かできることがないか探している
  • 医師から手術をすすめられてしまった
  • はくり骨折がいまいち、なにかわからない

矢印

そのお悩み私達にお任せください

当院は一般的な整体や鍼灸とは異なり、「反射」という人体が持っている機能を使って、筋肉の動きが正常に動くように促す施術を行っています。また、当院では「痛みのないやさしい施術」を行っています。 施術中に体が「痛み」を感じると、体の防御反応が働き、施術の効果が失われてしまうためです。

「反射」を使った施術は効果が高く、プロのアスリートの間でも噂となりました。実際に多くのプロ野球選手やオリンピック選手に施術を行い、故障から蘇らせた実績があります。

そのプロアスリートの体を蘇らせる技術を一般向けに応用することで、様々な痛みや不調を改善することができます。

どこの病院や整体院に行っても治らなかった痛みや辛い症状をお持ちであれば、一度「小波津式神経筋無痛療法」をお試しください。今までとは全く違うアプローチで、効果を実感していただけると思います。

ここでしか受けられない当院独自の施術「小波津式筋無痛療法」とは

小波津式神経筋無痛療法は、正しい動きができなくなった筋肉に、本人の意思が関係しない反射を使って、正しい運動反射弓を創り出す施術法です。

運動反射弓は、種々の筋肉の機能を高めて滑らかな動きを創り出し、連動性と協調性を関節運動と関連させながら、その瞬間にある反射弓を構築して出来た反射弓のことを言います。

神経伝達が正常になれば、筋肉も正常に働くことができます。これにより血流が良くなり、怪我や不調、そして「痛み」は劇的に改善に向かいます。
神経の伝達がスムーズになると身体全体の連動性も高まり、パフォーマンスの向上にも繋がっていきます。

当院の施術を受けられて改善したお客様の声

当院の施術を受けた“プロ野球選手”の事例

施術を受ける金本選手の写真

2010年末、当時阪神タイガース外野手だった金本選手は引退の危機を感じていました。

右肩棘上筋(肩を挙げる筋肉)の完全断裂、棘下筋(肩を外に開く筋肉)の肉離れ、肩周辺の麻痺などの神経障害で、ボールを投げたりバットを振るたびに右肩が痛むことになっていたからです。

金本選手の右肩は、グラスを持つだけのささいな動きでも痛み、日常生活にも支障が出るほどでした。

医師には「復帰するには手術しかない、たとえ手術をしても復帰するには一年半以上の期間が必要になる」と言われていました。

そんな厳しい状況の中、金本選手は当院への通院をはじめました。

金本選手は当初、2011年の開幕から出場することは完全にあきらめ、選手として復帰することもあきらめかけていました。

しかし、神経・筋肉の特性を利用した当院の施術を受けたことで、金本選手は関係者から「奇跡」とまで表現されるほど、めざましい回復をとげることができました。

「完全に無理だ」と言われていた2011年の開幕戦にも出場することができ、2012年の開幕時点には、ほとんど以前と変わらないプレイができるまでに回復していました。

下の画像は、金本選手のトレーナーとして当院の院長 小波津がテレビ出演した際の画像です

テレビ出演時の画像

なぜ当院の施術で症状が改善するのか

肘のはくり骨折の原因はほとんどがこの2つのケース

  1. 投球動作の繰り返しで肘の筋肉が骨から剥がれる
  2. 急激な筋肉の収縮
原因は、この2つのケースがほとんどです。
この結果、筋肉が正常に働かなくなってしまい、投球時に痛みがでてしまっているのです。
当院では、「反射」を利用した施術で筋肉の働きを正常に戻し、原因でもある「投球フォーム」を整えることで、痛みをとり、再発を防ぐ施術を行っています。
この方法で、数多くのプロ野球選手、高校球児、アマ選手など数多く改善に導くことができました。
もし、肘のはくり骨折でお悩みであれば、早期施術は早期改善へ繋がりますので、是非一度ご連絡ください。

まずは1人で悩まずお問い合わせ・ご予約ください

小波津整体院 松屋町分院

電話をかける

LINE予約の流れ

アクセス・予約方法はこちら

小波津整体院と他の整骨院・整体院は何が違う?当院と他院の3つの違い

1-即効性が期待できる

他院では「安静しかない」「何年もかかる」と言われるような症状を、短期間で改善に導きます。

当院の施術を受けられた方からは、「何年間も痛みを抱え、色んな施術を受けていましたが、数回の施術で痛みがなくなりました。」「大会前にケガをしてしまい、もうあきらめるしかないと思っていましたが、痛みなく出場できました。」など、多くの喜びの声を頂いています。

※症状によっては改善に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

プロアスリートも絶賛する繊細な技術

施術を受けるアスリートの写真

当院には痛みがない方も数多く来られています。

その中で一番多いのは、スポーツをする時のパフォーマンスをアップさせるために来られている方々です。

「新記録を更新できた」「身体が自分の思い通りに動くようになった」という声や、野球の場合は「球が速くなった」「打球が飛ぶようになった」など、多くの喜びの声も頂いております。

痛みのないソフトな施術

施術中の写真

当院では、痛みのないソフトな施術を行っています。

「痛い」という刺激を受けたとき、身体の防御反応のせいで施術の効果がシャットアウト されるのを防ぐためです。

身体への負担が少ない施術なので、お子様からご年配の方まで、安心して受けていただくことができます。

プロ野球選手やメジャーリーガーなど、 多くのスポーツ選手から 絶大な支持を受けています

多くのアスリートが、ケガからの復帰や試合前のコンディション調整のために、当院の技術を受けられています。

スポーツ選手の写真

全国の施術家に技術指導を行っています

「小波津式筋無痛療法」により、痛みに苦しむ方を1人でも多く救いたいという想いで、全国の施術家に当院の技術を広める活動をしております。

2017/12/23大阪セミナー

2017年12月23日に大阪で開催したセミナーの様子です

 

2017/11/17沖縄講演会

2017年11月17日に沖縄で開催した講演会の様子です

まずは1人で悩まずお問い合わせ・ご予約ください

小波津整体院 松屋町分院

電話をかける

LINE予約の流れ

アクセス・予約方法はこちら

肘のはくり骨折でお悩みの方が併発しやすい以下のような症状も、当院は全て対応可能です

肩の症状

  • 野球肩
  • 腱板損傷
  • 関節唇損傷(スラップ病変)※1
  • スラップ損傷
  • ルーズショルダー
  • リトルリーガー肩・リトルリーガーズショルダー(骨端線離開)※2
  • インピンジメント症候群
  • 骨端線離開

肘の症状

  • 野球肘
  • 剥離骨折※3
  • 離断性骨軟骨炎※4
  • 内側上顆炎
  • 内・外側側副靭帯損傷

肩・腕の症状

  • 上腕二頭筋炎
  • 肉離れ

※1 関節唇損傷(スラップ病変)とは
投球動作によるストレスにより関節唇に負担がかかり、損傷している状態をいいます。

※2 リトルリーガー肩・リトルリーガーズショルダー(骨端線離開)とは
投球動作で上腕骨近位部骨端線(成長軟骨)に負担がかかり、炎症を起こした状態をいいます。

※3 剥離骨折とは
上腕骨内側上顆に付着している腱や靭帯などが投球動作で引っ張られたことにより、付着部の骨が剥がれてしまった状態をいいます。

※4 離断性骨軟骨炎とは
投球動作による外反ストレスにより肘などの軟骨に負担がかかり続けたせいで骨の軟骨がはがれてしまう状態、又ははがれかかった状態をいいます。

小波津整体院 院長からのメッセージ

小波津整骨院松屋町院院長 伯井 威

はじめまして!小波津整体院 院長の伯井 威です。この度は当院のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

総院長の小波津のもとで「小波津式神経筋無痛療法」を学ぶのはそう簡単なことではありませんでした。「反射を利用する」という今までになかったアプローチなので、技術には感覚的なものが多く、症状を改善できるようになるまで随分時間がかかりました。

そこで学んだ技術は「揉む」「ほぐす」といった外的なアプローチではなく、神経から筋肉を刺激するという内的なアプローチであるため、他の整体院では見られない特別なものです。

この特別なアプローチだからこそ、他の治療院で改善できなかった痛みや不調を改善することができるようになりました。今も多くのプロスポーツ選手、アスリートのみなさんを支えておりますが、その技術を応用して、一般の方の痛みや不調にも対応できるようになりました。

プロ選手はもとより、アマチュア選手、趣味でスポーツをされている方やスポーツとは関連のない方まで多数ご来院いただいております。今までどこに行っても良くならなかった「辛い症状」があれば、ぜひ一度当院へご相談ください。

「小波津式神経筋無痛療法」という今までの施術とは違ったアプローチで、あなたの不調を改善へ導きます!